銅を極める。- 作り「続ける」ということ -

安政年間より、160年間。丸江伸銅は「伸銅」分野一筋でものづくりを行ってきました。原料を銅合金に仕上げる。そのたった一つのことを長きにわたり追求し、ひたすらに極め続けています。それは私たちの製品をご使用くださるお客様の、安全・安心な暮らしにつながっていくと思っているからです。製品への愛情を一心にこめて、これからも最高品質の製品を作り続けると共にこの技術を、若い次の世代に継承したいと考えます。私たちと一緒に、製品への思いや姿勢を貫いてくれる仲間を募集しています。